コラム 熊本公園ハンター

熊本県小国町「下城の滝」ポテンシャル感じる滝公園

下城の滝ガイド

下城の滝


  熊本公園キュレーション

熊本各地の公園を訪れ、写真や動画と共に情報をシェアします。

今回、訪れたのは熊本県小国町の「下城の滝」です。

下城の滝の場所


  住所

・ 熊本県阿蘇郡小国町下城

・ Googleマップ(https://goo.gl/maps/PPLFgJf9dnR2

  行くまでの道

・ 国道212号線(日田街道)沿いに駐車場の入口があって、道は整備されている。

  駐車場

・ 駐車場の収容台数は10台程度。

・ 駐車料金は無料。

駐車場

下城の滝の施設


  下城滝

・ 鍋釜滝の吊り橋から滝の入口が見え、下城の大イチョウ前から滝の断崖絶壁が見える。

下城滝

下城の滝

  鍋釜の滝

・ 鍋釜滝については、こちらの記事(熊本県小国町「鍋釜の滝」)。

鍋釜滝

  下城の大イチョウ

・ 下城の大イチョウについては、こちらの記事(熊本県小国町「下城の大イチョウ」)。

下城

  トイレ、休憩場所、自販機

・ トイレは大イチョウの裏にある。

・ 休憩場所は駐車場近くに東屋がある。

・ 自販機は見当たらなかった。

トイレ

東屋

下城の滝の感想


  展望スポットがイマイチ

下城滝

下城の滝は、落差40m、幅5mで水が流れ落ちるという豪快な滝です。

以前は、滝壺のほうに下ったところにある展望所から、滝を見ることができたようですが、震災の影響か、今はその遊歩道が通行不可になっていました。

そのため、滝の全貌を見るには、大イチョウの前から眺めるしかないのですが、そこは伸びた草木が遮り、邪魔をしている状態でした。

下流の展望所が使えず、代替の展望所が用意できないのであれば、最低限、滝が見えやすい既存の場所は草木を短めに整え、少しでも滝が見えるように配慮してほしいところ。

下城滝は落差があって、なかなか迫力のある滝なので、展望スポットの整備が不十分なのは、非常に残念だなと思います。