コラム くまもとクラスター

熊本県小国町「鍋ヶ滝」表情豊かな水のカーテン

滝

熊本ルーレットの旅


「ルーレットが指し示す市町村を訪れ、観光する」という遊びを通して、熊本の観光スポットを紹介します。

今回は、熊本県小国町の観光スポット『鍋ヶ滝』の情報をシェアしていきます。

鍋ヶ滝のポイント


○ 滝の裏側が広く、対岸まで歩いていくことができることから「裏見の滝」と呼ばれ、裏側から見る滝は「水のカーテン」とも呼ばれる

○ 滝の大きさは、幅が約20m、高さが約10m。滝の裏側は、幅が約45m、奥行が約13m

○ 約9万年前、阿蘇の大噴火の火砕流の熱と圧力で硬い岩の層ができ、その下にあった柔らかい地層が、長い歳月をかけて侵食され、現在の形になったと考えられている。

鍋ヶ滝の基本情報


  場所

・ 所在地:熊本県阿蘇郡小国町黒渕

・ Googleマップ(https://goo.gl/maps/KkjX2siLmXN2

  営業

・ 営業時間:9時から17時(最終入園16時30分)

・ 入園料:大人300円、中学生以下150円、未就学児は無料

・ 問い合わせ:小国町 商工観光課(0967-46-2113)

  駐車場

・ 収容台数:50台程度

・ 駐車料金:無料

駐車場

鍋ヶ滝の見所


  園路

・ 駐車場のある入場口から川岸まで森の中を下りて行く。

園路

森

階段

  鍋ヶ滝

・ 滝の周辺は、足元が滑らないように工夫されている箇所もあるが、基本はワイルドな感じ。

・ 滝裏の洞窟の中は、水がポタポタなっているところがあるので、滝のしぶきも含め、やや濡れる覚悟が必要。

滝

滝裏

水のカーテン

滝横

滝

川

トイレ、休憩場所、自販機


  トイレ、売店

・ 鍋ヶ滝の入口には、売店と休憩所があって、売店の隣にトイレがある。

・ 入口近くでお出迎えしているのは、くまモンと小国町のゆるキャラのおぐたん。

トイレ

おぐたん

鍋ヶ滝観光の感想


  水量で変わる表情

鍋ヶ滝は、松嶋菜々子さんが出演したKIRIN生茶のCMで有名になって以来、熊本県内でも有数の観光スポットです。

駐車場から森を下りる綺麗な階段が整備されていますが、滝の周辺は自然の景観を活かしたままで、滑りやすくなっているので、足元には注意が必要かもしれません。

そして、もう一つ、気に掛けると良さそうなのが、天気です。

悪天候や河川の増水で臨時休園になることがあるほか、当日は晴天でも、前日に雨が降って水量が増えていると、「水のカーテン」が分厚い「水の壁」のようになっていることがあります。

水の壁

鍋ヶ滝は滝の間近まで行けるので、水量が増えると恐怖を覚えるほどの迫力で、それはそれで見所なのかもしれませんが、「水のカーテン」と呼ばれる優しい雰囲気とは別物です。

持ち前のカーテン感を味わうならば、一週間ぐらい雨が降っていないようなタイミングで行けると良さそうな気がします。

鍋ヶ滝の動画


【動画】鍋ヶ滝「水のカーテン」(360°VR動画付き)