植木中央公園(熊本市北区)令和元年オープンの体育館と運動公園

植木中央公園体育館

くまもと公園図鑑


熊本県内各地の公園や運動施設に訪れ、写真中心に施設のポイントをまとめていきます。

今回は、熊本市北区の「植木中央公園」に行ったときの記録です。

植木中央公園の施設


  公園マップ

植木中央公園の案内図

  体育館

体育室(アリーナ)

・ アリーナは、バスケコート2面、バレーコート3面、バドミントンコート8面などが入る大きさ。

・ 施設の利用料は、9時〜12時が5,220円、13時〜17時が6,960円、18時〜22時が6,960円、9時〜22時が22,620円。

・ 照明の使用料は、1時間につき、全点灯870円、半点灯440円。

・ 一部利用の場合は、1面1時間につき、バスケットボール1,570円、バレーボール1,140円、バドミントン570円、卓球280円。高校生以下は半額。

植木中央公園体育館の体育室

多目的室(会議室)

・ 前方に鏡があって、ダンス等のエクササイズに向いていそうな室内施設。

・ 1/3の区画にして、会議室としても利用することができる。

・ 施設の利用料は、9時〜12時が4,500円、13時〜17時が6,000円、18時〜22時が6,000円、9時〜22時が16,500円。

・ 1/3区画の利用の場合は、上記の1/3の利用料。

植木中央公園体育館の多目的室

関連記事:熊本の体育館を探す場合は、熊本市内の体育館まとめもあります。

  テニスコート

・ 砂入り人工芝コート6面が2列並ぶテニスコート。

・ 施設の利用料は、1面1時間につき、一般750円、高校生以下360円。

・ ナイター設備の使用料は、1面1時間440円。

植木中央公園テニスコートの観覧席

植木中央公園テニスコート

関連記事:熊本のテニスコートを探す場合は、熊本市内のテニスコートまとめもあります。

  多目的グラウンド

・ サッカーやソフトボールができる土のグラウンド。

・ 施設の利用料は、1時間620円。

植木中央公園の多目的グラウンド

関連記事:熊本の多目的グラウンドを探す場合は、熊本市内のグラウンドまとめもあります。

  エントランス芝生広場

・ その名の通り、植木中央公園の入口、体育館前に広がる芝生広場。

植木中央公園のエントランス芝生広場

  遊具広場

・ 体育館の隣には、柵に囲まれ遊具が並ぶ小さい子向けのスペースがある。

植木中央公園の遊具広場

・ 柵の隣には、大型のコンビネーション遊具もある。

植木中央公園の遊具

  芝生広場

遊具広場の横にも芝生広場があるが、雑草が伸び、芝生と言うより、草むらという感じの場所もあった。

植木中央公園の芝生広場

  アスレチック広場

・ アスレチック広場では、健康器具が広場を囲むように並んでいた。

植木中央公園のアスレチック広場

  ウォーキングコース

・ 外周は舗装してあり、1周950mほどのウォーキングコースになっている。

植木中央公園のウォーキングコース

植木中央公園の場所


  アクセス

・ 熊本市北区植木町岩野285−35(Googleマップ

・ 国道3号線を曲がった、植木病院の隣。新しい道を造っているようで、入口が分かりづらかった。

  駐車場

・ 駐車場の収容台数は150台程度。

・ 駐車料金は無料。

植木中央公園の駐車場

訪れての感想


  管理不十分のサトウキビ畑

植木中央公園は、2019年8月31日にオープンした新設の運動公園です。

ただ、新しい施設なのに、草が伸び放題の場所が多く見られました。

北区が残念なのか、指定管理者が残念なのか分かりませんが、草木の管理をして、もっと居心地の良い場所にしてほしいなと思いました。

現状は、施設ばかり新しく、ソフト面の質が不十分な、やる気のない箱モノ施設になっていて、勿体無い感じに映りました。


植木中央公園の基本情報

住所熊本市北区植木町岩野285−35
開館時間9時〜22時
休日年末年始
施設内容体育館、テニスコート、多目的グラウンド、芝生広場
電話番号096-288-3343
Webサイト植木中央公園
備考