熊本県山鹿市「矢谷渓谷(キャンプ場)」

矢谷渓谷ふれあいの森

矢谷渓谷の施設


  案内図

矢谷渓谷案内図

  吉原橋

・ 渓谷の入口に当たる橋の前で、入場料を徴収している。

・ 矢谷渓谷の入場料は、大人(中学生以上)300円、子ども100円。

矢谷渓谷入場料

  管理棟

・ 矢谷渓谷キャンプ場の管理棟は、入口の橋を渡った先にある。

・ キャンプ等の受付は、ここですると良さそう。

・ 各種キャンプの料金は、ロッジ(7~8人用)10,000円、バンガロー(5~6人用)5,500円、フリーテント持込(5~6人用)2,300円など。

矢谷渓谷キャンプ場管理棟

  更衣室

・ 管理棟の裏には、更衣室とされるテントもあった。

矢谷渓谷更衣室

  シャワー室

・ シャワー室の利用料は、3分200円とされていた。

矢谷渓谷シャワー室

  ふれあいの森

・ 管理棟近くの河原では、BBQをする団体客もいた。

矢谷渓谷

矢谷渓谷

  つどいの森

・ ふれあいの森付近よりも、上内田川の上流に当たるようで、流れがあり、大岩が多く、趣が違って面白い。

矢谷渓谷つどいの森

  滝すべり

・ 矢谷渓谷の名物、滝の岩場が天然のウォータースライダーになったスポット。

・ さらに、その上流の滝つぼは、飛び込み場所になっていた。

矢谷渓谷天然ウォータースライダー

矢谷渓谷滝すべり

矢谷渓谷の場所


  アクセス

・ 熊本県山鹿市菊鹿町矢谷2005-2(Googleマップ

・ 県道9号線から少し入ったところ。渓谷入口までの道は整備されているが、その先は細い山道になった場所もある。

  駐車場

・ 駐車場は、入口近くに80台程度、少し離れた場所に60台程度あるようだった。

・ 駐車料金は無料。

矢谷渓谷駐車場

矢谷渓谷の感想


  足元注意

矢谷渓谷遊歩道

矢谷渓谷は、キャンプ場周辺に川遊びスポットが沢山あって、穴場を探せば、自分たちだけの川遊び場所、プライベートリバー感覚で水遊びができそうでした。

注意点としては、渓谷内は石や木の根が露出しているような遊歩道も少なくないので、水遊びで裸足になっても、移動の際は靴やサンダルを履くようにしたほうが良いと思います。

特に、名物の天然ウォータースライダーは、やや離れた森の途中にあるので、子どもたちが裸足で駆けていかないよう、注意が必要かもしれません。


矢谷渓谷の基本情報

住所熊本県山鹿市菊鹿町矢谷2005-2
開館時間
休日10月〜6月(G.W.を除く)
施設内容キャンプ場
電話番号0968-48-9156
Webサイト山鹿探訪なび
備考