熊本県甲佐町「早川厳島神社」

早川厳島神社

早川厳島神社を参拝


  早川厳島神社の事前情報

・ 主祭神は、宗像三女神。

・ 創建は西暦771年、奈良時代中期。

・ 旧社格は、郷社。

  鳥居

早川厳島神社鳥居

  拝殿

早川厳島神社拝殿

  本殿

早川厳島神社本殿

  猿田彦道祖神

早川厳島神社猿田彦道祖神

  子宝祈願塔

・ 合掌し、静かに手でお腹を触れると良いらしい。

早川厳島神社子宝祈願塔

  仁王像

・ 震災の影響か、像は倒れていた。

早川厳島神社力士像

早川厳島神社の場所


  アクセス

・ 熊本県上益城郡甲佐町早川(Googleマップ

・ 国道443号線から少し入ったところ。道は少し狭くなっているところもあるが、悪くはない。

  駐車場

・ 横から回り込むと、社殿の下の広場に行けるようだった。

早川厳島神社駐車場

早川厳島神社の感想


  力強い子宝祈願塔

早川厳島神社社殿

早川厳島神社は、朱色の立派な屋根の本殿が印象的な神社でした。

また、子宝祈願、安産祈願のできる面白いデザインの石灯篭のような祈願塔が珍しく、興味深かったです。

ブルーシートが掛かる石垣や、腰から折れた仁王像がある中、この祈願塔は、よく耐えたなと、感心するポイントでもありました。