コラム 熊本スポーツにわか

ヤマト市民体育館前橋のゲームレポート|Bリーグ観戦トリップ

ヤマト市民体育館前橋のゲームレポート

Bリーグ観戦記


熊本ヴォルターズのゲームを中心に、各地で行われるBリーグの試合を観戦に行く旅日記。

今回は、2019年1月19日に群馬県前橋市で行われた「群馬クレインサンダーズ 対 熊本ヴォルターズ」のゲームレポートです。

試合前のイベント


  オープニング

・ 試合開始35分前ぐらいになると、チアが登場し、オープニングパフォーマンスが始まる。

ヤマト市民体育館前橋オープニング

  ホーム選手入場

・ チアのパフォーマンス後に、ホームチームの選手が登場。

・ 入場後にサインボールを投げ入れる。

ヤマト市民体育館ホーム選手入場

ヤマト市民体育館サインボール

  アウェイ選手入場

・ ホームチームの選手入場が終わると、アウェイチームが地味に入場する。

ヤマト市民体育館アウェイ入場

  応援練習

・ 試合開始20分前ぐらいになると、応援練習が始まる。

ヤマト市民体育館応援練習

  スターティング5紹介

・ 試合開始3分前ぐらいになると、アウェイチームからスタメンが登場する。

ヤマト市民体育館アウェイチームスタメン紹介

ヤマト市民体育館スタメン紹介

インターバル


  文字プレート

・ 群馬のチア「GO GUNMA」の文字プレートを使ったパフォーマンス。

・ 選曲が良く、盛り上がるわりに、チアのテクニックがそんなに必要そうではない、コスパの良いパフォーマンスに見えた。

・ これなら、チアの素養が乏しい熊本の「ぼるたんガールズ」もできそうな感じ。

クレイサーズ

  マスコット「さんだくん」

・ マスコットは下半身がちょっと気持ち悪い。

さんだくん

  自販機

・ 体育館に備え付けの自販機はブルーシードでカバーしてあった。

・ アイスの自販機は利用できるが、ドリンクはフードブースで購入する。ドリンクの相場は200円。

ヤマト市民体育館自販機

アウェイの応援団


  アウェイのおもてなし

・ 手書きで温かみのあるウェルカムボードがあった。

ヤマト市民体育館ウェルカムボード

  群馬のヴォルターズレッド

・ ベンチ裏やコートエンドは、わりと赤く染まる感じ。

ヤマト市民体育館ヴォルターズレッド

ヤマト市民体育館前橋の感想


  一見さんフレンドリー

群馬ロスター

群馬クレインサンダーズのホームアリーナ、ヤマト市民体育館前橋には、選手たちのニックネームが分かる一覧がディスプレイされていました。

常連のブースターにとっては基本情報でも、ニックネームなどは、初めて来た人にとって、意外と知る機会の無い情報ではないかと思います。

にわかファンに優しい情報を、手書きのような温かみのある手法で丁寧に発信してあると、親しみやすさのようなものを感じるなと思いました。

こういったアナログな媒体は、お金が沢山かかるものでもないので、少しずつ増やしていくと、面白い会場作りができそうで良いなと思います。