コラム 熊本スポーツにわか

茨城県水戸市「青柳公園市民体育館」

青柳公園市民体育館

青柳公園市民体育館


  公園キュレーション

各地の公園やスポーツ施設を訪れ、写真や動画と共に情報をシェアします。

今回、訪れたのは茨城県水戸市の「青柳公園市民体育館」です。

青柳公園市民体育館の場所


  住所

・ 茨城県水戸市水府町864−6

・ Googleマップ(https://goo.gl/maps/kmXGmcJxtKM2

  行くまでの道

・ 県道232号線から少し入ったところ。

  駐車場

・ 駐車場は、数百台規模の収容台数がありそうな広さ。

青柳公園市民体育館

青柳公園市民体育館の施設


  メインアリーナ

・ バスケットボールコートが2面とれる広さ。約1,600席の観覧席もある

・ 施設の利用料は、1時間につき、全面2,720円、高校生以下は1,600円。入場料を徴収する場合は13,600円。

・ アマチュアスポーツ以外の利用は、1時間6,800円。入場料を徴収する場合は35,360円。

・ 水戸市外の利用者は、上記の1.5倍の金額。

・ 照明の利用料は、1時間につき、全点灯が2,700円、半点灯が1,750円。

<茨城ロボッツ ホームゲームについての記事>

・ 青柳公園市民体育館(アクセス編)

・ 青柳公園市民体育館(座席編)

・ 青柳公園市民体育館(ゲームレポート編)

2階指定席

青柳公園市民体育館2階席

  サブアリーナ

・ バスケットボールコートが1面とれる広さ。

・ 施設の利用料は、1時間につき、全面1,020円、高校生以下は600円。入場料を徴収する場合は5,100円。

・ アマチュアスポーツ以外の利用は、1時間2,550円。入場料を徴収する場合は13,260円。

・ 水戸市外の利用者は、上記の1.5倍の金額。

・ 照明の利用料は、1時間650円。

  卓球室

・ 卓球室の利用料は、1時間につき、一人100円、高校生以下は60円。

青柳公園市民体育館卓球室

  トレーニング室

・ トレーニング室の利用料は、1時間につき、一人100円、高校生以下は60円。

  屋内プール

・ 25m×6コースの屋内プールが体育館の隣にある。

・ 一般開放の時間は、火曜と木曜の18時から21時、土曜の13時から16時と18時から21時、日曜の13時から16時。

・ 施設の利用料は、1回2時間につき、夏(6月〜9月)が430円、冬(10月〜5月)が510円。

・ 中学生は、夏が280円、冬が370円。小学生以下は、夏が190円、冬が250円。

・ 11枚の回数券の販売もある。

水戸市屋内プール

青柳公園市民体育館の感想


  茨城国体の会場

青柳公園市民体育館は、2019年の茨城国体の成年女子と少年女子のバスケットボール競技の会場になっているということで、体育館前に看板が出ていました。

その国体に向けてかは分かりませんが、体育館前には比較的に新しいアスファルトの駐車場が整備してありました。

体育館裏の河川敷には芝生の広場があり、その道沿いには桜があったり、ちょっとした憩いの場になっているようでした。

天気の良い日は、河川敷で昼食を取るのもアリかもしれません。


青柳公園市民体育館の基本情報

住所 茨城県水戸市水府町864−6
開館時間 9時〜22時
休日 年末年始
施設内容 アリーナ、サブアリーナ、卓球室、トレーニング室、多目的室、研修室、屋内プール
電話番号 029-225-6931
Webサイト 水戸市スポーツ振興協会
備考