コラム 熊本スポーツにわか

ゼビオアリーナ仙台のアクセス|Bリーグ観戦トリップ

ゼビオアリーナ仙台のアクセス

Bリーグ観戦記


熊本ヴォルターズのゲームを中心に、各地で行われるBリーグの試合を観戦に行く旅日記。

2018年12月16日に宮城県仙台市で行われた「仙台89ERS 対 熊本ヴォルターズ」のゲームに行ってきました。

今回は、仙台89ERSのホームアリーナ、ゼビオアリーナ仙台までのアクセス編です。

熊本 – 仙台


  熊本駅

・ 朝6時頃に、熊本駅に到着。

・ 九州新幹線で熊本駅から博多駅まで、50分の移動。

九州新幹線つばめ

  博多駅

・ 地下鉄空港線に乗り換え、福岡空港駅まで5分の移動。

・ 電車代は260円。

福岡地下鉄

  福岡空港

福岡空港から仙台空港まで、1時間45分のフライト。

IBEXエアライン

  仙台空港

・ 仙台空港アクセス線に乗り換え、長町駅まで20分の移動。

・ 電車代は596円。

・ 乗り降りの際は、ボタンを押してドアを開けるようになっている。

仙台空港駅

ドア開閉ボタン

  長町駅

・ 東口を出て、ゼビオアリーナまで徒歩5分。

長町駅

  ゼビオアリーナ仙台

・ 11時頃に、ゼビオアリーナ仙台に到着。

ゼビオアリーナ仙台

アクセス動画


・ 博多駅からのアクセス動画(『ゼビオアリーナ仙台のアクセス動画|アクセスきっちん』)。

ゼビオアリーナ仙台アクセス動画

仙台トリップの感想


  片道5時間の旅

熊本から宮城県仙台市までのアクセスは、飛行機の直行便が無いため、直行便のある福岡空港まで移動してスタートしました。

福岡空港はJR博多駅からのアクセスが良いので、九州新幹線を含めると、熊本からのアクセスも良い空港だなと、毎度、感心します。

そして、到着した仙台空港。

1階の到着口から2階の連絡橋を通って、空港駅に向かうのですが、若干、空港内の案内が分かりにくいなと感じました。

空港駅に停車している電車は、ドアが閉まっていて、開閉ボタンを押してドアを開け、電車に乗り込むようになっています。

熊本では、あまり馴染みのないシステムなので、電車のドア前でアワアワしないで済むように、覚えておくと良いでしょう。