コラム 熊本スポーツにわか

郡山総合体育館のアクセス|Bリーグ観戦トリップ

宝来屋郡山総合体育館のアクセス

Bリーグ観戦記


熊本ヴォルターズのゲームを中心に、各地で行われるBリーグの試合を観戦に行く旅日記。

2018年11月11日(日)に福島県郡山市で行われた「福島ファイヤーボンズ 対 熊本ヴォルターズ」のゲームに行ってきました。

今回は、福島ファイヤーボンズのホームアリーナ、宝来屋郡山総合体育館までのアクセス編です。

熊本 – 郡山


  熊本空港

・ 朝7時15分頃に、阿蘇くまもと空港に到着。

・ 阿蘇くまもと空港から羽田空港まで、1時間40分のフライト。

熊本空港ソラシドエアー

  羽田空港(国内線ターミナル駅)

・ 京急空港線に乗り換え、品川駅までエアポート快特で14分の移動。

・ 電車代は407円。

羽田空港国内線ターミナル駅

  品川駅

・ JR上野東京ラインに乗り換え、東京駅まで8分の移動。

・ 電車代は165円。

品川駅

  東京駅

・ 東北新幹線やまびこに乗り換え、郡山駅まで1時間23分の移動。

東北新幹線やまびこ

  郡山駅

福島交通バスに乗り換え。

・ 駅前バスロータリー8番乗り場から「玉川経由熱海」に乗り、バス停「一本松」まで10分の移動。

・ バス代は200円。福島交通バスは後払い方式で、後方より乗車。

・ ICカードは地元のものだけが利用できるようで、Suicaは利用できなかった。

郡山駅前バスロータリー

  一本松

・ バスを降りると、郡山総合体育館まで徒歩8分。

福島交通バス一本松

  宝来屋郡山総合体育館

・ 12時30分頃に、郡山総合体育館に到着。

宝来屋郡山総合体育館

アクセス動画


・ 羽田空港からのアクセス動画(『宝来屋郡山総合体育館のアクセス動画|アクセスきっちん』)。

郡山総合体育館アクセス動画

郡山トリップの感想


  片道5時間の旅

熊本から福島県郡山市までのアクセスは、飛行機の直行便が無いため、飛行機で東京まで行き、東京から東北新幹線で向かうというルートを選択しました。

このアクセス手段であれば、7時台の東京行き始発便と19時台の熊本行き最終便を利用して、2時間程度のBリーグのゲーム観戦を日帰りで遂行することができます。

ただ、帰りの時間がわりとギリギリなので、同点でオーバータイムになれば、最後までは観戦することができなさそうでした。

そして、このときは日曜日の夕方だったからなのか、郡山駅までのバスが15分ぐらい遅れて来て、新幹線に間に合うか不安な展開になりました。

郡山総合体育館から郡山駅までの移動は、時間がタイトな場合は、タクシーを検討しておいたほうが無難かもしれません。