コラム 熊本スポーツにわか

西宮市立中央体育館の座席|Bリーグ観戦トリップ

西宮市立中央体育館の座席

Bリーグ観戦記


熊本ヴォルターズのゲームを中心に、各地で行われるBリーグの試合を観戦に行く旅日記。

2018年10月14日(日)に兵庫県西宮市で行われた「西宮ストークス 対 熊本ヴォルターズ」のゲームに行ってきました。

今回は、西宮ストークスのホームアリーナ、西宮市立中央体育館の座席についてです。

西宮ストークスのホームゲーム


  プレミアムシート

プレミアムシート

プレミアムシートアウェイ側

・ ホーム側は1列目と2列目で椅子が違うが、アウェイ側は同じ椅子のようだった。

・(1列目)チケット価格:前売8,000円、当日8,500円。

・(2列目)チケット価格:前売6,000円、当日6,500円。

  コートサイド

コートサイド

西宮コートサイド

・ カップホルダー付きの西宮ストークスカラーの椅子。

・ チケット価格:前売6,500円、当日7,000円。

  コートエンド

コートエンド(ベンチ)

コートエンド(メイン)

・ 椅子はコートサイドと同じ。ベンチ側コートエンド席はベンチのすぐ隣で人気。

・(ベンチ)チケット価格:前売5,000円、当日5,500円。

・(メイン)チケット価格:前売4,500円、当日5,000円。

  1階指定席

1階指定席

指定席と自由席のボーダー

・ 椅子は、自由席よりも少し新しそうな折りたたみ椅子。

・ 指定席と自由席の境目は、フリースローラインよりも、数席分、リング寄りな感じ。

・ チケット価格:前売3,500円、当日4,000円。

  1階自由席

1F自由席座席

ステージ席

・ 椅子は、昔ながらの折りたたみ椅子。ステージの上にも席がある。

・ チケット価格:(大人)前売2,500円、当日3,000円、(小中高)前売1,200円、当日1,700円。

  2階自由席

2階自由席

ストークスアリーナ

・ 2階固定席の定員は1,344名。この日は混み合い、立ち見が出ていた。

・ チケット価格:(大人)前売2,000円、当日2,500円、(小中高)前売1,000円、当日1,500円。

  車椅子席

・ チケット価格:前売5,000円、当日5,500円(付添1名含む)。

西宮アリーナの感想


  1階席の段差

ベンチ裏席

西宮ストークスのホームアリーナ、西宮市立中央体育館は、特別、大きくはない体育館でした。

2階はコートサイド両側に固定席が並び、1階席には折りたたみの椅子が並ぶような体育館です。

1階席のコートエンドを除く自由席や指定席には、木製の台で段差がつけられていて、少し見やすいようになっていました。

この段差が無いと、後方の席はかなり見づらくなるので、大事なポイントだと思います。

熊本と比べると、ベンチとベンチ裏席との間の通路の幅が広いので、とても歩きやすい反面、ベンチとベンチ裏席との一体感は、やや薄く感じられるかもしれません。

あと1mぐらいベンチに近く設置すると、臨場感が高まって、応援の熱も上がるのではないかと思いました。