コラム 熊本公園ハンター

熊本県西原村「白糸の滝」熊本空港近くの本格派の滝

白糸の滝

白糸の滝


  熊本公園キュレーション

熊本各地の公園を訪れ、写真や動画と共に情報をシェアします。

今回、訪れたのは熊本県西原村の「白糸の滝」です。

白糸の滝の場所


  住所

・ 熊本県阿蘇郡西原村河原

・ Googleマップ(https://goo.gl/maps/En1RxCv8Kty

  行くまでの道

・ 滝の周辺はやや狭くなっているが、手前の駐車場までの道は、わりと整備されている。

  駐車場

・ 駐車場の収容台数は40台程度。

・ 駐車料金は無料。

白糸の滝駐車場

白糸の滝の施設


  遊歩道

・ 駐車場から森を抜けるように滝まで下りる数百メートルの遊歩道。

・ 草を刈って、土の部分を木屑チップで舗装するなどしないと、ワイルド過ぎて不快な道になっている。

白糸の滝遊歩道

白糸の滝泥道

白糸の滝森林

  白糸の滝

・ 別名「寄姫の滝」。落差は約20mで、流れ落ちる水が白い糸のように見えることから、その名が付いたとか。

白糸の滝展望所

白糸の滝

  白糸の岩(お立ち岩)

・ 大岩に立って、滝に向かって両手を広げ、深呼吸を3回すると、滝からのパワーが全身に満ち溢れるというパワースポット。

白糸の岩

白糸の壁

  妙見社

・ 滝に向かうように鳥居が建っている。

白糸の滝妙見社

白糸の滝神社

  滝川

・ 滝から続く川辺では、足を浸けたり、近くで休んで涼んでいる人が見られた。

白糸の滝川

  トイレ、休憩場所、自販機

・ トイレは、滝前の交流館「糸舞季」にある。

・ 休憩場所は遊歩道の途中に東屋があるほか、滝の近くに、いくつかベンチがある。

・ 自販機は見当たらなかった。

白糸の滝トイレ

白糸の滝東屋

白糸の滝の感想


  足元に注意

白糸の森

白糸の滝は、想像していたよりも大きく、落差があり、その迫力のある滝を近くから見られるようになっていて、見応えのある滝でした。

滝の前の交流館には、イタリアン食堂が入っているようで、その隣にトイレがあるのですが、こういった山奥にある施設にしては、綺麗で好印象でした。

観光の際の注意点は、駐車場から森を抜けて滝にアクセスするようになっていて、その遊歩道がワイルドなところです。

森の中で数百メートル続く遊歩道は、草が膝下まで伸びるところや、森から水が流れ、土が緩く泥のようになった場所もありました。

晴れの日でも、靴の汚れが心配になる感じだったので、雨の日はもちろん、雨上がりのタイミングでも、靴が汚れる覚悟で行くことになりそうです。

滝の入口では、100円の滝清掃協力金を払う場所がありますが、協力金を集めるなら、駐車場から滝までの遊歩道にも、気を配ってほしいなと感じました。

白糸の滝は、見応えがあって立派ですし、熊本市内や熊本空港から近く、道も整備されていて、観光地として良い要素を持っているので、遊歩道の放ったらかし感は、もったいないなと思います。