熊本県玉名市「新玉名駅前広場」新幹線駅前のイベント広場

東屋

新玉名駅前広場の施設


  交流広場

・ 調整池も兼ねた、少しすり鉢状になった広場。

交流広場

さくら広場

  多目的広場

・ 1ヶ月前まで、臨時駐車場として利用されていたらしく、グラウンドが荒れていた。

多目的広場

  トイレ、休憩場所、自販機

・ トイレは多目的トイレも完備。

・ 休憩場所は中央に東屋がある。

・ 自販機は駅まで行かないと、駅前広場周辺には無さそうだった。

トイレ

新玉名駅前広場の場所


  アクセス

・ 熊本県玉名市両迫間347−1(Googleマップ

・ 県道4号線沿い。道はよく整備されている。

  駐車場

・ 駐車場は新玉名駅の駐車場が数百台規模である。

・ 駐車料金は無料。2019年度から有料化されるらしい。

駐車場

新玉名駅前広場の感想


  九州で唯一の駅

新玉名駅前広場は、遊具は無く、公園と言うより、駅前のイベント広場のような場所でした。

足が浸けられるような噴水があったり、広場内に日陰になるような東屋があったりすると、憩いの場として機能しそうですが、現状は、殺風景な駅前の緑地スペースという雰囲気でした。

そんな駅前広場よりも印象に残ったのは、新玉名駅の駐車場の駐車料金が無料だったことです。

土地が余っているような、少し町外れにある新幹線駅の強みだなと感じましたが、噂によると、2019年度から有料化されるようです。

九州新幹線の駅では唯一、駐車場を無料開放している駅のようなので、その「九州唯一の駅」という売りがなくなるのは、少しもったいない気もします。