コラム くまもとクラスター

熊本県小国町「杖立温泉」鯉のぼり祭り

杖立温泉鯉のぼり祭り

杖立温泉


  熊本ルーレットの旅

ルーレットが指し示す市町村に訪れ、観光するという遊びを通して、熊本の観光スポットを紹介します。

今回は、熊本県小国町の観光スポット『杖立温泉』の情報をシェアしていきます。

杖立温泉のポイント


○ 平安時代に弘法大使が旅で訪れ、温泉の効能に感動して詠んだ句が「杖立」の地名の由来とも言われる。

○ 杖立温泉は、鯉のぼり祭りの発祥の地。

○ 鯉のぼり祭りの期間中(4月1日〜5月6日)は、19時から22時まで夜間のライトアップも行われる。

杖立温泉の基本情報


  場所

・ 所在地:熊本県阿蘇郡小国町下城

・ Googleマップ(https://goo.gl/maps/vkWvqpZgZ6S2

  営業

・ 営業時間:なし

・ 料金:無料

・ 問い合わせ:杖立温泉観光協会(0967-48-0206)

  駐車場

・ 収容台数:河川敷も含めると、100台程度はありそう

・ 駐車料金:無料

駐車場

駐車場

杖立温泉の見所


  杖立鯉のぼり祭り

・ 杖立川沿い800mに渡って、約3,500の鯉のぼりが舞う。

杖立温泉

鯉のぼり

鯉のぼり

杖立川

  カツオのぼり

・ 熊本地震の復興支援で鹿児島から届いたという「カツオのぼり」も鯉の群の中に紛れていた。

カツオ

  御湯の駅(足湯)

・ 駐車場の隅には、無料の足湯がある。足湯で「だいこんの湯」というナイスネーミング。

・ ストッキング等の着脱用に、小さな更衣スペースもある。

足湯

だいこんの湯

足ツボ

更衣室

トイレ、休憩場所、自販機


  トイレ

・ トイレは駐車場近くにある。

トイレ

  休憩場所、自販機

・ トイレの隣にはテーブルと椅子の並んだ休憩場所があって、その前に自販機もあった。

休憩所

杖立温泉観光の感想


  九州の奥座敷

杖立

杖立温泉の鯉のぼり祭りは、阿蘇の清流沿いに泳ぐ3,500匹の鯉のぼりが圧巻でした。

阿蘇の渓谷の山並み。レトロな温泉街の街並みと湯けむり。その中央を流れる杖立川の清流。

そこをただ歩くだけでも、非日常感があり、リフレッシュできて気持ちが良いというのは、新しい発見でした。

それほど目的もなく「ただ歩くだけ」というのは、意外とやらない行為。

鯉のぼりは、その「ただ歩くだけ」という行為をする理由になっています。

鯉のぼりのシーズン後も、違うものを吊るして泳がせれば、年中楽しめるのではないかなと思ってしまうのですが。

季節限定の鯉のぼりだからこそ、魅力があるのでしょうか。

何か違うカラフルなものも、見てみたい気がします。