熊本県八代市「龍峯やまびこ公園」2016年開園の新しい公園

龍峯やまびこ公園

龍峯やまびこ公園の施設


  公園案内図

マップ

  複合遊具(すべり台、うんてい、アスレチック)

遊具

  ローラースライダー

スライダー

  スイングストレッチ

・ 新型のブランコのような遊具。空中ブランコのように、ぶら下がって遊ぶものらしい。

ブランコ

  ロッキング遊具

ロッキング

  多目的広場

・ 芝生の広場と土の広場がだいたいハーフ&ハーフ。

広場

  ジョギングコース

多目的広場の外周は舗装してあり、1周300mのジョギングロードになっている。

ジョギング

  季節の広場

・ 園内は、春の広場、夏の広場、秋の広場と、季節ごとに咲く木々を集めてあるらしい。

秋の広場

  トイレ、休憩場所、自販機

・ トイレは、駐車場近くの公園入口にある。

・ 自販機もトイレ近くにある。

・ 園内にはベンチが並ぶが、屋根のある場所、日陰が少ない。

自販機

龍峯やまびこ公園の場所


  アクセス

・ 熊本県八代市興善寺町74(Googleマップ

・ 県道246号線から1つ入ったところ。近くの住宅地周辺は、道が狭いところもある。

  駐車場

・ 駐車場は道沿いに2箇所ある。収容台数は15台程度。

・ 駐車料金は無料。

駐車場

龍峯やまびこ公園の感想


  防災公園

龍峯やまびこ公園は、2016年3月に開園した新しい公園です。

トイレが備蓄倉庫の機能を持っていたり、仮設トイレになる「トイレスツール」や、炊き出しに活用できる「かまどベンチ」など、防災対応のベンチが12基ほどあったりするということです。

公園のバックボードのように、標高517mの竜峰山がそびえ、公園名の「やまびこ」がしっくりくる景色が広がる公園でした。

これから園内の木々が育ってくると、さらに季節ごとの特徴が出て、味わい深い公園になりそうです。


・ 八代市の公園について 『八代市の主な公園まとめ