コラム × 熊本神社エール

熊本市南区「宮地神社(七所宮)」1200年以上の歴史を持つ城南町の神社

Pocket
LINEで送る

七所宮

熊本神社キュレーション


熊本の神社仏閣(パワースポット)を参拝し、写真や動画と共にその情報をシェアして、熊本の寺社を応援します。

今回、参拝したのは熊本市南区の「宮地神社(七所宮)」です。

宮地神社の場所


  住所

・ 熊本市南区城南町宮地

・ Googleマップ(https://goo.gl/maps/15cyr6pfkuE2

  行くまでの道

・ 国道266号線から少し入ったところ。周辺は住宅街で、広くはない道も多少ある。

  駐車場

・ 駐車場は、鳥居の両横にスペースがあるほか、脇の砂利道を入った神門の横も駐車場になっている。

・ 駐車料金は無料。

駐車場

駐車場

宮地神社を参拝


  宮地神社の事前情報

・ 創建は西暦770年とされる。

・ 御祭神は、一ノ宮が健磐龍命、二ノ宮が八幡宮、三ノ宮が神八井耳玉命、四ノ宮が早瓶玉命、五ノ宮が金疑大明神、六ノ宮が田鶴原大明神、七ノ宮が雨宮大神。

・ 7柱の神様なので「七所宮(シチショウグウ)」とも呼ばれる。

  鳥居

鳥居

  神門

・ 江戸時代に建てられたという立派な楼門。

楼門

  手水舎

手水舎

  拝殿

拝殿

神殿

  本殿

本殿

  摂末社

・ 震災の影響なのか、一部は工事中だった。

摂末社

  土俵

・ 毎年10月15日の大祭では、奉納行事で赤ちゃんの土俵入りも行われるという。

土俵

  七所宮のクス

・ 鳥居の近くと、手水舎の近くに、樹高が30mにもなるという大きな楠がある。

大楠

楠

  上宮地公民館

公民館

  トイレ、自販機

・ トイレは、上宮地公民館の前にあるようだった。

・ 自販機は見当たらなかった。

トイレ

宮地神社の動画


宮地神社の感想


  城南町を代表する神社

楼門

宮地神社(七所宮)は奈良時代の創建で、1200年以上の歴史を持つ神社ということでした。

境内にある大きな楠、楼門や本殿の立派さからも、その由緒と歴史が伝わってくるようです。

神社の敷地内と思われる場所に公民館があり、楼門には、子どもたちが絵を描いた灯明が飾られていて、地域に根ざし、地域の人に大切にされる場所という感じがしました。

奉納行事が行われるという立派な土俵があるのは、熊本市近郊では珍しい気がします。

Pocket
LINEで送る

熊本の地域情報のプロフェッショナル
くまもとクラスター (地域キュレーターch/)
熊本の情報を独自の切り口で発信する『ハガキ職人』さんを募集しています。

<2017年の活動>
・ ルーレットで出た市町村を訪れる「熊本ルーレットの旅」
・ 熊本の神社を応援する「神社エール」
・ 見晴らしの良い場所から熊本を切り取る「映える熊本」
このプロフェッショナルに相談する