熊本県長洲町「金魚と鯉の郷広場」水遊びと充実の遊具

金魚と鯉の郷広場

金魚と鯉の郷広場の施設


  イベント広場

・ 金魚が泳ぐ噴水の奥には、長洲町のシンボル施設「金魚の館」がある芝生の広場。

・ 毎月第四日曜日の8時から12時の間は、長洲町の野菜や魚介類が販売される「ながす軽トラ市」が開催される。

噴水

イベント広場

  金魚の館

・ 館内には展示コーナーの他、キッズコーナーや喫茶コーナーなどがある。

・ 喫茶コーナーでは、鯉の餌が販売してあって、金魚の館の隣にある池で餌やりができる。

金魚の館

修景池

  はらっぱ広場

・ コンビネーション遊具や健康ベンチなどがある芝生の広場。遊び応えがありそうな遊具が並ぶ。

はらっぱ広場

アスレチック

遊具

  せせらぎ川

・ はらっぱ広場の脇には、水遊びができる浅めの水路もある。

水路

せせらぎ川

  多目的広場

・ サッカー大会や町のイベント会場として使われる大きな芝生広場。

・ 立派な芝生の広場なのに、利用料は無料らしい。

多目的広場

金魚と鯉の郷広場の場所


  アクセス

・ 熊本県玉名郡長洲町長洲3150(Googleマップ

・ 国道501号線から日立造船工場のほうへ曲がると、駐車場の入り口がある。道はよく整備されている。

  駐車場

・ 駐車場の収容台数は130台程度。

・ 開門時間は9時から17時まで。

・ 駐車料金は無料。

駐車場

金魚と鯉の郷広場の感想


  施設充実の公園

金魚と鯉の郷広場は、大きな芝生の広場、水遊びのできる水路、立派な遊具、綺麗なトイレと、なかなか施設の整った公園でした。

屋内施設の金魚の館は、全体的には田舎の寂れた施設という感じですが、小さい子向けの木製遊具が揃うキッズコーナーに、授乳室まであるという充実した施設の一面もあるようでした。

広場の芝生の状態が良く、水遊びができる水辺も比較的に綺麗で、管理の行き届いているほうの大きな公園だと思います。

春は桜が綺麗な場所もあり、隠れた花見スポットということ。

金魚や鯉も見られて、子どもが喜ぶ要素も多そうですし、結構、オススメのお出かけ先です。