熊本県合志市「泉ヶ丘南公園」てんとう虫の遊具がある公園

泉ヶ丘南公園

泉ヶ丘南公園の施設


  複合遊具(すべり台、ブランコ、アスレチック)

・ タイヤブランコはデリケートな遊具なようで、使用対象年齢13歳以下の張り紙があった。

すべり台

  スプリング遊具

・ 四方に分かれるスプリング遊具。

スプリング遊具

  てんとう虫遊具

・ 大きなてんとう虫型の遊具。すべり台になっているっぽい。

・ すべり台の先は砂場になっているが、草が生え、砂の状態は良くない。

てんとう虫

  芝生広場、バスケットリング

・ 広場の端には、バスケのリングがある。

芝生

リング

  屋外ステージ

・ 屋根があって、立派なステージは、遊び場としても機能していそう。

泉ヶ丘南公園

  トイレ、休憩場所、自販機

・ トイレは木のイメージの小さいものが一つある。

・ 座る椅子がてんとう虫柄だったり、ワニやクジラのベンチがあったりする。

・ 自販機は見当たらない。

トイレ

パーゴラ

泉ヶ丘南公園の場所


  アクセス

・ 熊本県合志市豊岡2013-58(Googleマップ

・ 県道49号線から泉ヶ丘の住宅街に入ったところ。周辺の道は、狭くはない。

  駐車場

・ 駐車場かは分からないが、防火水そうのスペースがあって、3〜4台ぐらい駐車できそう。

防火水槽

泉ヶ丘南公園の感想


  動物の森

泉ヶ丘南公園は、通称「てんとう虫公園」と呼ばれ、てんとう虫型の丸いすべり台が印象的な公園です。

遊具以外にも、公園の看板や園内のベンチは動物が絡めてありますし、トイレは木をモチーフにしたデザインということで、カワイイ動物の森がコンセプトとして伝わってきました。

施設は全体的に年季の入った感じですが、ステージがあったり、バスケットリングがあったり、色んな遊び方ができそうな公園です。


・ 合志市の公園について 『合志市の主な公園まとめ