コラム 熊本公園ハンター

熊本県合志市「竹迫城跡公園」合志にあったお城の跡地

竹迫城

竹迫城跡公園


  熊本公園キュレーション

熊本各地の公園を訪れ、写真や動画と共に情報をシェアします。

今回、訪れたのは熊本県合志市の「竹迫城跡公園(たかば城跡公園)」です。

竹迫城跡公園の場所


  住所

・ 熊本県合志市上庄

・ Googleマップ(https://goo.gl/maps/i9CLdfFEjbG2

  行くまでの道

・ 入り組んだ場所で周辺の道は狭い。駐車場の場所も分かりづらい。

  駐車場

・ 駐車場は県道138号線沿いの「竹迫城跡入口」バス停の後方に一つと、竹迫城跡公園沿いの細い道を入った場所に第二駐車場がある。

・ 収容台数は、それぞれ十数台ほどありそう。

・ 第二駐車場は、営業時間外は施錠されるらしい。営業時間は7時から19時まで。

・ 第二駐車場の近くから公園のほうに上がっていくと、身障者用駐車場も3台分ほどある。

・ 駐車料金はいずれも無料。

駐車場

第二

竹迫城跡公園の遊具と施設


  本丸跡

・ 入口の広場の横に本丸跡への階段があるが、草が伸び放題で道として機能していない様子。

入口

・ 入口広場を奥に行くと、もう少しマシな階段があったので、そっちから上るが、本丸跡の広場も草が伸び放題。

本丸広場

・ 中央に「合志城阯」と記された石碑がある。

合志城

  竹植物園

・ 本丸跡の西側には、30種ほどの竹や笹が並ぶ竹植物園が整備されている。竹迫城跡だから竹なのだろうか。

竹

  土塁

・ 土塁のある広場は、よく整備されていて美しく、風景も爽快だった。

土塁道

土塁

土塁

パーゴラ

  芝生広場

・ 土塁を上った先には、綺麗に整備された芝生広場。奥には変わったデザインの記念碑がある。

芝生広場

記念碑

  歴史広場

・ 竹迫城の歴史を記す石碑のある広場。

・ 広場には東屋もある。

竹迫城跡公園

東屋

歴史

・ 「竹迫城(たかば城)」は、別名「合志城」とも呼ばれ、12世紀末期頃に竹迫輝種により築城されたらしい。

・ 1585年に、島津家久に城を明け渡すまでの約400年間、竹迫氏、合志氏の旧合志郡統治の拠点だったらしい。

竹迫城

城主

・ 石碑の後方にも、芝生の広場がある。

芝生広場

  寛永堀橋

・ 5月下旬頃のホタルの季節には、ここを流れる東谷川周辺はホタルの名所に様変わりし、堀の斜面に電飾を施すホタル祭りも開催されるらしい。

寛永橋

寛永堀

  トイレ、休憩場所、自販機

・ トイレは本丸跡と竹植物園の間付近と、芝生広場の近くにある。

・ 自販機は芝生広場近くのトイレの横にある。

トイレ

トイレ

自販機

竹迫城跡公園の感想


  地形が魅力の公園

竹迫城跡公園は、お城も遊具もない城跡の公園ですが、緑の綺麗な土塁が気持ちの良い場所でした。

本丸跡周辺は放ったらかしのようですが、芝生広場や土塁の芝はよく整えられていました。

綺麗な芝生と高低差のある豊かな地形があれば、それだけで非日常感のある楽しい遊び場になるのかもしれません。

難点としては、駐車場から少し歩くところが、ややしんどいかなという感じでした。


竹迫城跡公園の基本情報

住所 熊本県合志市上庄227
開園時間 7時~19時
休日
駐車場 あり、収容台数は数十台程度
施設内容 本丸跡、竹植物園、土塁、芝生広場、寛永堀橋
電話番号 096-242-1104(合志市都市計画課)
Webサイト 合志市役所
備考 公園北側の東谷川ではホタルが見られる

・ 合志市の公園について 『合志市の主な公園まとめ