熊本県南阿蘇村「白川水源(白川吉見神社)」

白川水源

白川水源のポイント


○ 一級河川である「白川」の総水源。

○ その湧水量は、毎分60トン。ただ、熊本地震直後はこの水が枯れていたらしい。

○ 豊富な湧水の守護神として、湧水池には白川吉見神社がある。

○ 環境省選定の名水百選。

○ 常温14℃の湧水は水質良好で、自由に持ち帰ることができる。

白川水源の見所


  鳥居(物産館前)

・ 白川水源の入り口には物産館がある。その前に白川吉見神社の鳥居と狛犬がある。

・ 看板によると、この鳥居から水源まで160mあるらしい。

鳥居

  土産物屋ゾーン

・ 物産館がある鳥居から数十メートル歩くと、観光地っぽい店が少しだけ並んだ場所がある。

土産物屋

トイレ前

  清流の道

・ 水源に向かう途中は、清流の音が響く川沿いの道を進んでいく。

・ 道は二手に分かれ、上の舗装された平坦な道と、少しだけ階段を下りた川に近く自然が多い道とあるが、どちらも向かう場所は同じ。

白川

  水源茶屋

・ 白川水源(白川吉見神社)の少し手前の橋を渡ったところに、湧水で作った豆腐や郷土料理のだご汁、ソフトクリームなどもあるお食事処がある。

・ この橋からの白川の清流も見ていて気持ちが良い。

橋

白川

  あーと和紙工房白水

・ 白川水源のすぐ手前には、湧水を利用した紙すきの工房がある。

・ 和紙の販売のほか、乾燥まで含めてだいたい30分でオリジナルの和紙が作れる「紙すき体験」などもある。

・ 地の利を活かして、水汲み用の空のペットボトルの販売も行われている。1Lのボトルが100円、2Lが200円、5Lが350円で売られていた。

あーと和紙

  白川吉見神社

・ 御祭神は、国龍大明神、罔象女命。

・ 阿蘇神社の末社。

鳥居

拝殿

  名水「白川水源」

・ 白川吉見神社の鳥居の横に、白川水源の水汲み場がある。

・ 「ここが白川水源か」と思いきや、水源の見所は鳥居の中にある。

白川水源

・ 水源にお賽銭などを投げ入れないように、水源用の賽銭箱が用意されている。

賽銭箱

・ 天気が良く、日の差し具合も良かったようで、想像以上の水の綺麗さに驚く。

水源

トイレ、休憩場所、自販機


  トイレ

・ トイレは、水源まで100mぐらい手前の土産物屋が並ぶ場所にある。スロープがあり、バリアフリーになっていて、多目的トイレもあるっぽい。

・ 白川水源の近くでは、飲食店などお店の中であれば、トイレはあるかも。

トイレ

  休憩場所

・ 水源に向かう川沿いの森林の中の道に、休憩場所が設けられている。

・ 白川吉見神社の中にも、東屋のような休憩できるスペースがある。

ベンチ

  自販機

・ 自販機は白川水源の入り口近くの物産館や土産物屋の近くにある。

白川水源観光の感想


  金の斧

白川水源

白川水源は、想像以上の水の美しさで、隣には神社もあって、阿蘇の自然の恵を感じるパワースポットだと思います。心が洗われます。

観光客の方が「金の斧の泉みたいよね」と話していましたが、確かにそんな感じで、綺麗な泉から神様が出てきそう。

水源の脇に照明のようなものがあったので、時期によってはライトアップもあるのかも。

手前で飲み物を飲むと、水源で水を飲んで、お腹がちゃぷんちゃぷんになるので、水分の摂りすぎにはご注意を。

白川水源は南阿蘇観光の定番スポットですが、確かに間違いないなと思いました。

白川水源の基本情報


  場所

・ 所在地:熊本県阿蘇郡南阿蘇村白川2052(Googleマップ

  営業

・ 営業時間:なし

・ 料金:無料、環境保全協力金100円

・ 問い合わせ:南阿蘇村商工観光課(0967-67-1111)

  駐車場

駐車場ガイド

・ 駐車場台数:白川水源の周辺で複数に分かれて、100台程度の収容台数はあるっぽい。大型バス用のスペースがある駐車場もある。

・ 駐車料金:無料

白川水源の動画


【動画】 名水「白川水源」