熊本市中央区「帯山さくら公園」帯山校区の新しい公園

富士山

くまもと公園図鑑


熊本県内各地の公園や運動施設に訪れ、写真中心に施設のポイントをまとめていきます。

今回は、熊本市中央区の「帯山さくら公園」に行ったときの記録です。

帯山さくら公園の施設


  ブランコ

ブランコ

  くまモンの複合遊具(すべり台、うんてい、アスレチック)

・ くまモン印のコンビネーション遊具は珍しい。

コンビネーション遊具

  鉄棒

鉄棒

  シーソー

シーソー

  スプリング遊具

・ スプリング遊具も一つはくまモン。

スプリング

  広場

・ 芝生の築山もある。

広場

  ウォーキングコース

・ 公園の外周は一周210mのコースとしてゴムチップ舗装されている。

・ 途中には健康ベンチもある。

ウォーキング

  トイレ、休憩場所、自販機

・ 男女兼用の多目的トイレが一つある。

・ ベンチは公園を囲むようにあるが、屋根のあるベンチはない。

・ 自販機は見当たらない。

トイレ

帯山さくら公園の場所


  アクセス

・ 熊本市中央区帯山7丁目6−33(Googleマップ

・ 入り込んだ住宅街の中で、場所は分かりづらい。

  駐車場

・ 駐車場はない。

訪れての感想


  真新しい日陰のない公園

帯山さくら公園は、広さがあって、新しく綺麗な公園でした。

新しいため、大きな木がなく、屋根のあるベンチもないため、公園内にほとんど日陰がありません。

日傘は必須で、これからの時期は子どもの熱中症にも注意が必要かもしれません。

ウォーキングコースや健康ベンチもあるため、子どもから運動したい大人まで、老若男女利用しやすい公園だと思います。