熊本市東区「香りの森」友好都市の植樹ゾーンのある公園

香りの森

香りの森の施設


  香りの広場

・ 中央にあるメインの広場。

香りの広場

香りの森

  友好都市植栽ゾーン(桂林市)

桂林市

  姉妹都市植栽ゾーン(福井市)

福井市ゾーン

  香りの丘(ハーブ園)

・ 香りの広場の奥に香りの丘。珍しい感じの植物があるが、ハーブなのかは分からない。

ハーブ園

ハーブ

  友好都市植栽ゾーン(ハイデルベルク市)

・ 香りの丘の奥には、ハイデルベルク市ゾーン。

ハイデルベルク

  姉妹都市植栽ゾーン(サンアントニオ市)

サンアントニオ

  トイレ、休憩場所、自販機

・ トイレは駐車場近くにある。多目的トイレ完備。

・ 自販機は公園内にない。公園を出た道沿いにはある。

香りの森の場所


  アクセス

・ 熊本市東区戸島西7丁目3(Googleマップ

・ 大通りから若干、入り込んでいるが、道は狭いわけではない。

  駐車場

・ 駐車場の収容台数は、大型車3台、普通車46台、障害者用5台。

・ 駐車料金は無料。

駐車場

香りの森の感想


  そんなに香らない公園

香りの森は、花や葉っぱに香りのある植物が多数植えられている公園です。

シーズンにも寄るのかもしれませんが、「言うほど香らないな」という印象でした。

でも、緑が美しく気持ちの良い広場でした。

遊具はありませんが、小さい子は芝生の広場で駆け回ったり、木登りをしたりして遊んでいました。

駐車場もあって、ちょっとしたピクニックには良い場所だと思います。

東陵高校がわりと近くにあって、高校生が自転車でお昼を食べに来ているようでした。

東区のこの近辺では、人気の憩いの場となっているのかもしれません。