コラム × 映える熊本

熊本県天草市「西平椿公園展望所」大海原感とゴツゴツ感の展望公園

西平椿公園

西平椿公園


  熊本展望キュレーション

熊本各地の見晴らしの良い場所、絶景スポットを訪れ、写真映えしそうな風景をスマホで切り取り、その情報をシェアします。

今回、訪れたのは熊本県天草市の『西平椿公園展望所』です。

西平椿公園展望所のうんちく


7ヘクタールほどの公園内に、天草町の花であるヤブツバキが約2万本ある。

公園内にある「世界の椿展示園」では、日本の椿119品種、世界の椿22品種の141品種ほどの椿が鑑賞できる。

日本の夕陽百選。

西平椿公園展望所の場所


  住所

・ 天草市天草町大江

・ Googleマップ(https://goo.gl/maps/FbcffZWHX8u

  行くまでの道

・ 天草の西海岸の山の中にある。道は細いところも多いが、周辺は駐車場も整備されていて、場所は分かりづらくはない。

  駐車場

・ 駐車場はゲートの中にも外にもある。合わせて40〜50台ほどのキャパ。

・ 駐車料金は無料。

西平椿公園展望所の施設


  展望台

・ ゲートの中の駐車場からすぐの場所に展望台がある。

展望台

  展望スペース(東屋)

・ 椿自生林の下に、岩の上を展望スペースにしたようなカッコイイ場所がある。

岩展望

岩休憩

  展望所

・ 公園内の案内図によると、西平椿公園の先のほうに展望所があるらしいが、震災の影響か工事中で立ち入り禁止。

公園案内図

工事

  世界の椿展示園

・ 肥後椿展示園、ミニカメリア展示園、外国種展示園など9つの展示コーナーから構成され、それぞれの椿の特徴を鑑賞できるようになっている。

・ 椿の見頃は3月頃ということで、2月に訪れて、見頃よりもやや早い感じだった。品種にも寄るのだろうが。

椿展示

椿ベンチ

椿

  遊歩道

・ 公園内の遊歩道は、岩がゴロゴロ転がっていて、独特の雰囲気が面白い。

遊歩道

自生林

  パーゴラ(天草海中公園地 大ヶ瀬)

・ パーゴラがある場所は草むらで何もないが、そこから見える海が南の島。草むらの先から下りて行けそうな感じもあった。

パーゴラ

海岸

  トイレ、休憩場所、自販機

・ トイレはゲートの中の駐車場の前にある。

・ 腰掛けられる休憩場所は展望台の階段下にある。

トイレ

休憩

西平椿公園展望所の眺め


・ 岩の展望スペース(東屋)からの眺め。

東屋

大ヶ瀬

・ 駐車場横の展望台の下からの眺め。西平椿公園の特徴的なゴツゴツ感も分かる。

西平椿公園

・ ゲート横に何気なくあるベンチも良い感じ。

ベンチ

・ 駐車場横の展望台からの眺め。

天草海中公園

・ 西平椿公園展望所の夕日。静かな場所に、大海の波と風の音だけが響く。大自然の感じに、少し恐怖を覚えるぐらい。

夕日

・ この日は雲がかかっていて、満点の夕日とはいかなかったが、それでも全然感動。

扇

雲

西平椿公園展望所の感想


  親切な工事案内

西平椿公園展望所は、大海原を全身で受け止めるような眺めが広がっていました。

「この辺りまで来ると、見ている海は東シナ海になるんだな」と考えると、余計に大海原感が増してきます。

単純に、その絶景を見るだけでも足を運ぶ価値がありますが、時間があれば、公園内を散策してみると結構面白いかと思います。

石がゴロゴロしていて、独特の魅力があるんですよね。

一つ、すごく残念だったのが、下の展望所が工事中で立ち入り禁止だったことです。

この立ち入り禁止は、下に降りて、近くまで行かないと分からない状態だったので、「せっかく、下まで降りたのにな」とガッガリしました。

こういった案内は、最初の入り口、駐車場近くの公園の地図がある場所などで、どこに立ち入り規制があるか教えておいてくれると、無駄足防止にもなって親切だなと思いました。

あとは、「鬼海ヶ浦展望所」の案内のように、そこからの目安の距離が掲載してあると、より観光しやすい案内板になるのかなと思います。

西平椿公園展望所の動画


【動画】西平椿公園展望所サンセット