熊本県大津町「かぶとむし公園」

かぶとむし公園

かぶとむし公園の施設


  かぶとむしのジャングルジム

・ かぶとむしのジャングルジムに直結のローラースライダー。

・ 公園を象徴するような遊具だが、少し不気味でもある。小さい子は慣れるまで少し怖いみたい。

かぶと遊具

遊具

  幼児遊具

・ すべり台やスプリング遊具など、小さい子向けの遊具もある。

すべり台

  トイレ、休憩場所、自販機

・ トイレは多目的トイレも完備。

・ 公園の規模にしては、ベンチなどの座ることができる場所が多い印象。ただ屋根があるわけではない。

トイレ

かぶとむし公園の場所


  住所

・ 熊本県菊池郡大津町大津(Googleマップ

・ JR肥後大津駅の近くで周辺の道は整備されている。

  駐車場

・ 駐車場はない。

・ JR肥後大津駅から徒歩3分。

・ イオン大津(昔のジャスコ)がすぐ近くなので、買い物のついでに寄れる場所かも。

かぶとむし公園の感想


  遊び心のある公園

かぶとむし公園は大きさが程よく、遊具の数はそれほど多くないものの、比較的長さのあるローラースライダーと、かぶとむし型のジャングルジムが個性的で、なかなか遊び甲斐のありそうな場所でした。

わりとまだ新しさの残るキレイな公園という印象です。

しれっと、かぶとむしが時計のところにもいるところが、遊び心があって良いなと思いました。

カブトムシ


・ 大津町内の公園について 『 大津町の主な公園まとめ