南関町「瓦屋敷熊野神社(障子嶽熊野権現社)」

入り口

瓦屋敷熊野神社を参拝


  瓦屋敷熊野神社の事前情報

・ 御祭神は熊野三社の神。

・ 初代 菊池則隆により、1070年ごろに建立。

  鳥居

・ 山の中にあって、拝殿までまあまあの階段がある。

鳥居

  狛犬

左狛犬

  拝殿

・ 中には座布団が敷いてあり、中に入ってお参りするようになっている感じ。

・ ここで中に上り込んで良いものか、参拝のルールなどがまったく分からない。

横から拝殿

拝殿

瓦屋敷熊野神社の場所


  アクセス

・ 熊本県玉名郡 南関町関東(Googleマップ

・ 民家の間の家への入り口みたいなところから、山のほうへ入っていく。

・ 鳥居があって、この先まで車で入って行って大丈夫か不安になる。

目印の鳥居

  駐車場

・ 全バック覚悟で細い道を入っていくと、神社手前に方向転換できそうなスペース。このスペースに駐車させてもらう。

瓦屋敷熊野神社階段前

瓦屋敷熊野神社の感想


  森の中の神々しい神社

参道

瓦屋敷熊野神社は道が分からないし、その道は離合できないような細い道で、たどり着くまで少し苦労しました。

でも、そんな苦労を経て着いた場所は、背の高い木に囲まれた神々しさを感じる場所でした。

神社自体はわりとシンプルな感じですが、歴史と神々しさを感じられる場所として、なかなか魅力的でした。