コラム くまもとクラスター

スパ・タラソ天草、隣に船の形をした「絶景の夕日が見える展望台」

上天草市『ONE PIECE』スタンプラリー(スパ・タラソ編)


難関の湯島でスタンプをゲットし、予定通りのスケジュールで戻ってきた一味は、次の目的地であるスパ・タラソ天草を目指し、上天草市を進みました。

江樋戸港から車で約4分。
江樋戸港〜スパ・タラソ天草のルート

スパ・タラソ天草


スパ・タラソ天草

スパ・タラソ天草は、高台にある立派な温泉・健康施設のようでした。

その名の通り、天然温泉のスパタラソセラピーのプールを持つ施設です。

  タラソとは

タラソセラピーとは、何か。スパ・タラソ天草のウェブサイトから引用します。

タラソとは、ギリシャ語で「海」。海洋性気候のもと、海水、海藻など海のさまざまな資源を活用し、ひとが本来もつ自己治癒力を高めていく自然療法です。

海のセラピーという感じでしょうか。こんな施設らしいです。

タラソ元気海プール
引用元:「スパ・タラソ天草」ウェブサイト(http://www.spa-thalasso.jp)

天草の新鮮で清浄な海水を、リラックス効果の高い不感温度(33~36℃)に温め、(中略) 14種類のゾーンから構成され水温や水位、ジェットの位置、強さなど医学的データに基づきつくられ(中略)楽しみながら効果的な運動や心身のリフレッシュが出来ます。

  スパ・タラソ天草の利用料金

これに、あと天然温泉の大浴場やら露天風呂、家族風呂もあって。

高台にあるので、レストランも含めて、有明海を一望できるロケーションになっていて。

まあ、なかなか立派な施設ですよね。

これで利用料金が、

スパ:500円
タラソ:1,000円
1日フリーパス:1200円

と、天草プライスなのか、結構、お得な値段と思うんですよね。

  レストラン「海席」の感想

レストラン海席
引用元:「スパ・タラソ天草」ウェブサイト(http://www.spa-thalasso.jp)

ゆっくり入浴する時間はなさそうだったので、館内のレストランで昼食を頂きました。

大きな窓ガラスから海が臨め、座敷でゆっくりリラックスできるようなレストランでした。

料理は、天草ということでお造りを頼みました。

普通に美味しいけど、想像よりは美味しくありませんでした^^;

その前に天草で食事したときが、水槽に泳いでいる魚を捌いて出してくれるようなお店だったので、そのイメージで、相当、ハードルが上がっていたからでしょうね。

捌きたての新鮮な海の幸というよりは、刺身にして冷蔵庫に保管してあったなというようお味。

こだわりの専門店と比べるのはフェアじゃないですね。専門店は、魚は新鮮だけど、温泉も絶景もないわけですから。

スパ・タラソは、眺めは最高、温泉もきっと最高、魚はまあまあでした。

上天草市カントリーパーク花海好(はなみずき)展望台


食事を済ませ、次に向かおうと外に出ると、駐車場の横に看板があることに気付きました。

上天草市カントリーパーク

「へー。スパ・タラソ天草の隣には公園があるんだー。」

もう少し進むと、もう1つ看板。

絶景!夕日が見える展望台

面白い形の螺旋階段が。上ると夕日スポットがあるらしい。

食後の運動ということで上ってみました。

上天草市展望台螺旋階段

丘の上にあって、さらに20メートルは結構な高さで眺めが良い。

スパ・タラソ展望台

奥に進むと船のモチーフの展望スペースがありました。

船型の展望台

天気が良ければ、もっと最高なはず。

上天草市スパ・タラソ展望台

ここは上天草市の隠れた名所かもしれません。

足早にスタンプラリーだけしていたら、見落としてしまうんじゃないかなー。

眺め最高で、すごく気持ち良い場所でした。

場所も分かりやすいので、天草に詳しくない人でも行ける、上天草市の夕日スポットとしてオススメします。

実際に夕日は見てないけど、良い自信があります d( ̄  ̄)

夕日が綺麗なときに、タイタニックごっこして遊んでみたい場所です。笑

スパ・タラソ天草のスタンプ設置場所


スパ・タラソ天草の玄関に『ONE PIECE』スタンプは設置してあったので、そこでゲットしたわけですが。

『ONE PIECE』のスタンプラリーなら、この帆船をイメージした展望台を、何とかスタンプ設置場所にできないものでしたかね。

近くに人がいる必要があるとか、雨風にさらされない場所じゃないといけないとか、色々ルールがありそうですが、そのハードルをクリアする手間を掛けても、この花海好(はなみずき)展望台に設置する価値がありそうなんですけどね。

『ONE PIECE』の旗とか飾ると、また良い雰囲気が醸し出される場所になりそうな、そんなポテンシャルを感じる素敵な場所でした。

そんなこんなで、食後の良い運動を終えた一味は、次の目的地の「天草ビジターセンター」に向かうのでありました。

▽ 「上天草市スタンプラリー」に戻る