フォーブス長者番付2015<俳優編>

Forbes Actor長者番付2015
データ引用元:Forbes “The World’s Highest-Paid Actors 2015: Robert Downey Jr. Leads With $80 Million Haul”
Forbes Actress長者番付2015
データ引用元:Forbes “The World’s Highest-Paid Actresses 2015: Jennifer Lawrence Leads With $52 Million”

8月4日、フォーブスが2015年版の男優の長者番付に関する記事を発表しました。そして同20日には女優の長者番付に関する記事も発表しました。下の表は2つのランキングを併せたものです。男優を青色、女優を赤色で表示しています。

Forbes 俳優長者番付2015

ムービースターの賃金の男女格差


こうして並べてみると、男女差がくっきりと表れます。女優ランクで3位のメリッサ・マッカーシーさんが男優ランク10位のマーク・ウォールバーグさんの次にランクされています。そして二人の金額は9億円も開きがあります。トップ10の総額についても、男優が431億円に対して、女優が218億円、その差はおよそ1.97倍ですので、ほぼ倍違うということです。

この結果を見て、今年の第87回アカデミー賞で助演女優賞に輝いたパトリシア・アークエット(Patricia Arquette)さんを思い出しました。受賞スピーチで女性の賃金と権利の平等について訴え、客席側のメリル・ストリープ(Meryl Streep)さんが「その通りだ!」と興奮し、拍手喝采しているシーンがありました。

この格差は単純に賃金の不平等ということよりも、映画が男性中心に描かれた作品が多いことに起因するのではないでしょうか。例えば、映画のストーリーの基となることがある歴史でも、女性の権利が認められず男女不平等の長い歴史が実際にあります。必然的にそこから出てくるストーリーは男性が中心になってしまいます。これから男女平等の時代と女性の活躍が歴史として残っていくことで、女性中心のストーリーが増え、映画業界の不平等が改善されていくことに期待したいです。

ムービースターとDJ


おまけとして、前回の記事で紹介したDJの長者番付も併せて表にしました。男優は青文字、女優は赤文字、DJは黒文字で表示しています。

Forbes 俳優DJ長者番付2015

トップ10の合計額は男優431億円、女優218億円に対して、DJは274億円です。DJランクの上位3名がそれぞれ2位、9位、10位に入っています。DJの稼ぎっぷりの凄さを改めて感じます。

このくらいの金額になると、額が大きすぎて凄さが伝わりにくいと思います。ハリウッドスターのような分かりやすいスターを基準に見ることで、「あの人と同じくらいなんだ~」「あの人より稼いでるの!?」と凄さが実感できるのではないでしょうか。